エッセイスト

平野紗季子の出身高校や大学は?フードエッセイストの仕事が気になる?

投稿日:



スポンサードリンク

あなたは、フードエッセイストとはどんな職業か知っていますか?

 

確かにフードとついているので食べ物関係だと容易に予測できます。

 

また、エッセイストとは「随筆家」という意味ですね。

 

ということは「食べ物の随筆家」・・・う~ん、なんとなくですがわかってきましたね。

 

今回はそんなフードエッセイストである平野紗季子さんにズームインしてみました。

出典:https://mi-journey.jp/foodie/16860/

平野紗季子さんの職業、フードエッセイストとは?

フードエッセイストとは食べ物に関する随筆家(エッセイを書く人)です。

 

この仕事で1番大切なことは食べることが大好きだということです。

 

まず、自分自身が食べてみて美味しいと思わないといけません。

 

というか、人に食べ物を勧める時、自分が美味しいと感じたものでないと勧めにくいです。

 

それにフードエッセイストは人に美味しいものを沢山教えることだと思います。

 

ちなみに平野紗季子さんは小学校の時から、食日記をつけているんだそうです。

 

毎日、食べ物の日記をつけているくらいだから彼女は食べるのが大好きなんでしょう。

 

実際、毎日1つは新しい食べ物を食べたい平野紗季子さん。

 

食への探求心は相当なモノだと思います。

 

それに食べたことを毎日、日記に書いているというのはそれだけ、文章もうまいはずです。

 

ちなみに、彼女が子供の頃から書き溜めていた日記をまとめたモノが本になっています。

 

「生まれた時からアルデンテ」という題名です。

 

ちなみに内容は小学生にとしてはちょっと辛口なコメントもあるみたいです。

 

その頃から食に対する意識は強かったんですね。

 

出身高校や大学や経歴を見てみたら

それでは平野紗季子さんのプロフィールを紹介しましょう。

 

1991年生まれの現在、27歳。

 

出身は福岡県慶応義塾大学の法学部を卒業しています。

 

ただ、高校は確認が取れませんでした。

 

というのも、中学3年の春から4年間、ニューヨークに留学していたそうです。

 

つまり、ニューヨークのハイスクールに通っていたのでしょう。

 

多分、帰国後、慶応義塾大学の法学部に合格したんでしょう。

 

だけど、確実に英語はペラペラですよね。

 

現在は大手広告代理店、「博報堂」でコピーライターとして活躍中です。

 

なんでも、5誌も連載を抱えているんだそうです。

 

平野紗季子さんがセブンルールに出演!

そんな平野紗季子さんがセブンルールに出演に出演します。

 

出典:https://www.ktv.jp/7rules/program/

 

ちなみにセブンルールでは自分に課した7つのルールを紹介します。

 

そのルールは番組を見てのお楽しみです。

 

多分、食に関する内容でしょう。

 

何しろ、彼女は食べ物に対する意識が非常に高いからです。

 

注目するのは小学生から16年間、書き続けた食日記。

 

それに彼女の食に対する異常なこだわりとかも追及します。

 

なんでも、彼女の食へのこだわりは幼稚園からの体験がルーツでした。

 

とにかく、番組を見たらきっと、彼女の魅力を再確認できるでしょう。

 

彼女は平成うまれのごはん狂

セブンルールのカメラは彼女の仕事風景だけでなく、昼食や夕食の様子も追っています。

 

その結果、単なるごはん好きからしても特殊だと思える収集癖がはっきりしました。

 

他にもショートケーキの食べ方にもこだわりがあります。

 

見えてきたのは一般的な食に対する考え方とは大きく異なる独自の目線になります。

 

美味しいだけがごはんじゃない…。

 

ごはんばかり食べているけど太っていない。

 

美味しいものを食べるのが好きだけど、自炊は苦手。

 

セブンルールでは彼女ならではのこだわりが盛りだくさんです。

 

家族、兄弟や彼氏が気になる

食べるのが大好き。

 

そういう人の家族はきっと食べるのが好きなはずです。

 

なんでも、5歳の時、福岡から東京にやってきた平野紗季子さん。

 

親御さんと一緒に彼女は東京に美味しいものが沢山あるのに感動。

 

毎週、1度は外食することを決めたそうです。

 

でも、考えてみたら毎週、1度は外食できる家庭ってかなり裕福だと思いませんか。

 

しかも、中学3年から4年間、ニューヨークに留学。

 

最近では高校生の時分から留学する人が増えています。

 

だけど、平野紗季子さんの時はどうだったんでしょう。

 

かなり、斬新的な思想を持っていたのではないかと推測します。

 

しかも、4年間の留学費用というのはかなりの金額になるはずです。

 

それを工面できるのもそれだけ、家に財力があるからでしょう。

 

その時、彼女の左手には指輪があった

2018年2月6日に放送のセブンルール。

 

登場する彼女の左手に注目してください。

 

そこには指輪があります。

 

ひょっとして、彼女に彼氏がいるんでしょうか。

 

非常に気になります。

 

そこで、彼女の彼事情をチェックしてみました。

 

ネット上では「藤原ヒロシ」さんの名前があがっています。

 

その理由は以前、仕事で一緒になったことがあったからです。

 

その時、彼が彼女の文章を「彼女の言葉のセンスは天才的」と絶賛したからです。

 

だけど、2人の年齢の差は27歳。

 

確かに愛には年齢なんて関係ないといいます。

 

しかし、誰もがそんな色眼鏡で見るのはどうかなぁと思います。

 

とりあえず、平野紗季子さんには彼氏がいるのかもしれません。

 

それが誰なのか、真相は彼女の胸の中。

 

そう考えておきましょう。

 

 

-エッセイスト

Copyright© なるほど!そうだったの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。