オリンピック

平昌オリンピック(五輪)ハーフパイプ男子女子代表の日程と決勝日は?

更新日:

いよいよ間近に迫った平昌オリンピック!

 

スノーボードのハーフパイプは、特に日本人選手のメダルが期待されている種目です。

 

ハーフパイプは、長さ180メートル、横幅20メートルのコースの左右の壁をジャンプする競技。

 

ジャンプの高さや技の難易度を競います。

 

前回のソチオリンピックでは、男子ハーフパイプで平野歩夢選手が銀メダル、平岡卓選手が銅メダルを獲得しましたね。

 

平昌オリンピックでの日程や日本人選手の世界での評価について、男女別にまとめてみました。

 

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/furudanuki_2002/10022991.html

【平昌オリンピック】

 

ハーフパイプ男子の日程は?

ハーフパイプ男子の予定は2月13日(火)、決勝は14日(水)に予定されています。

 

予選は2本滑り、スコアの良かった方が採用され、上位12人が決勝へ進むことができます。

 

まずは決勝へ進むことを目指してほしいですね!

 

日本代表は、

 

平野歩夢選手

平岡卓選手

片山來夢選手

戸塚優斗選手

 

の4人が出場します。

 

注目は、やはり前回メダリストの平野歩夢選手平岡選手でしょう。

 

2人とも、前回よりもいい色のメダルが獲得できるといいですね!

 

スポンサードリンク

 

日本代表男子の世界での評価は?

ソチで銀メダルを獲った平野歩夢選手は、世界での評価も非常に高いです。

 

実は、ここだけの話ソチでは平野選手こそが金の滑りだったと言われるほど。

 

平野選手は前人未到の技、1440を連続で成功させ、「神の領域だ」と世界でも絶賛されています。

 

女子の日程は?

女子は2月12日(月)に予選、13日(火)に決勝が行われます。

 

女子も最多となる

 

松本遥奈選手

大江光選手

今井胡桃選手

冨田せな選手

の4人が出場します。

 

実力が出しきれれば世界にも通用する選手ばかりですので、まずは予選突破をめざしてほしいと思います。

 

女子の決勝日に男子の予選が行われますから、この日はテレビの前から離れられませんね!

 

スポンサードリンク

 

日本代表女子の世界での評価は?

女子の評価は、残念ながら男子ほど高くはありません。

 

とはいえ、W杯や世界大会で上位に入賞している選手もいますし、メダルの期待は高まりますね。

 

女子の選手も若手の選手が多く、まだまだ伸び盛りの時期。

 

高校生である冨田せな選手がまさにそんな感じですから、どんな演技をするか楽しみです。

 

まとめ

平昌オリンピック、スノーボードのハーフパイプについて紹介しました。

 

ハーフパイプにはメダルの期待がかかっている選手もたくさんいます。

 

世界からの評価も高い男子は特に、メダルが期待されている種目でもあります。

 

平野歩夢選手、平岡卓選手のワンツーフィニッシュを期待して、みなさんもしっかりと応援していきましょう。

 

スポンサードリンク

 

 

-オリンピック

Copyright© なるほど!そうだったの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。