イベント キャスター ディズニー

イッツアスモールワールドの新キャラ40体の種類は?リニューアルの内容も!

投稿日:

イッツアスモールワールド東京ディズニーランド開業以来、ずっとあるアトラクションです。

 

なので、ディズニーランドに行った人なら大抵の人がイッツアスモールワールドを楽しんだはずです。

 

なんといっても、大型のカナルボート型のライドには大勢の人数が乗れます。

 

人気アトラクションにありがちな行列がほとんどありません。

 

しかも、ゆったりとしたスピードなので、子供からお年寄りまで幅広く楽しめます。

 

今回、そのイッツアスモールワールドがリニューアルするそうです。

出典:http://www.tokyodisneyresort.jp/blog/170131_2/

新しいイッツアスモールワールドはいつから見れる?

工事の期間は2017年3月1日から2018年春までです。

 

1年間のクローズなので残念ながら、今、ディズニーランドに行ってもイッツアスモールワールドは見れません。

 

だけど、新しくなったイッツアスモールワールドがデビューするのはもうすぐです。

 

東京ディズニーランドは2018年春(4月15日)で、「開園35周年」です。

 

おそらくその頃には開園35周年イベントが行われます。

 

4月15日が東京ディズニーランドの誕生日になります。

 

なので、この日に発表されるようです。

 

実際、東京ディズニーランドのホームページでも確認できます。

 

 

リニューアル工事完了間近!

工事の期間は1年間。

 

中にはもう乗れなくなるのではと不安になった人もいるはずです。

 

だけど、リニューアル工事のために休止なので2018年春には再び、乗れるようになります。

 

なので安心してください。

 

スポンサードリンク

 

確かに1年、乗れないなんて寂しいですが、リニューアルすることで内容もますますパワーアップします。

 

もう少しの辛抱です。

 

楽しみに待っていましょう。

 

 

新キャラ40体の種類はどんなモノ?

イッツアスモールワールドがリニューアルすると新しく、人形が40体増えるんだそうです。

 

というか、東京ディズニーランドができてもう35年。

 

その間にもディズニーでは沢山のキャラクターが登場してきました。

 

そこで、今回ディズニー映画で愛されているキャラクターが約40体加わることでますます、夢の世界が彩られているんです。

 

以前のイッツアスモールワールドにはピノキオがいるという話がありました。

 

スポンサードリンク

 

でも、それは単にピノキオの人形を持っている女の子の人形でキャラクターそのモノが登場しているわけではありませんでした。

 

つまり、イッツアスモールワールドには沢山の人形があったけど、ディズニー関連の人形がなかったんですね。

 

今回はキャラクターがイッツアスモールワールドにやってきます。

 

これはかなりテンションが上がるはずです。

 

リニューアルの内容は?どんなキャラクターが登場?

そこで、公式リリースを確認しておきましょう

 

まず、旅の始まりであるヨーロッパのスカンジナビア

 

そこでは「アナと雪の女王」のキャラクター、アナエルサオラフが登場します。

 

実際、この3人が最初から登場するなんて予想していませんでした。

 

ヨーロッパでは、「ふしぎの国のアリス」「シンデレラ」「ピーター・パン」「塔の上のラプンツェル」のメンバーがずらりと登場します。

 

勿論、アジアは「ムーラン」「アラジン」です。

 

スポンサードリンク

 

それにアフリカでは「ライオンキング」も忘れてはいけません。

 

さて、お気に入りのキャラクターが一体、どこで登場するのでしょう。

 

なんだか、今からワクワクしますね。

 

 

リニューアル後、どんな楽しい船旅になる?

イッツアスモールワールドの魅力は世界一楽しい船旅が体験できるということです。

 

それではリニューアル前はどんな国々を回っていたかおさらいしてみましょう。

 

最初はヨーロッパです。

 

ちなみに「アナと雪の女王」の舞台は北欧です。

 

スポンサードリンク

 

だから、最初の北欧のコーナーに登場しているのでしょう。

 

そして、アリス、シンデレラ、ピーターパン、ラプンツェルもヨーロッパに登場するのでしょう。

 

次はアジアです。

 

ちなみにムーランは中国。

 

アラジンならきっとサウジアラビアのところにいるはずですよ。

 

そして、アフリカは「ライオンキング」、シンバたちにまた会えます。

 

中南米をめぐって南国のハワイ。

 

最後はフィナーレになります。
 

スポンサードリンク

 

世界中の子供たちとアメリカのキャラクター2体になります。

 

ちなみに以前のイッツアスモールワールドなら音楽は「小さな世界」のみでした。

 

でも、リニューアル後はディズニー映画の曲も織り交ぜられるそうです。

 

なんだか、ワクワクしてきますね。

 

 

最後に

もともと、イッツアスモールワールドはニューヨークで 開催されたニューヨーク世界博覧会に出したパビリオンでした。

 

博覧会が終了後、ディズニーランドに移設されたモノなんです。

 

スポンサードリンク

 

そして、イッツアスモールワールドはアメリカ、日本、フランス、香港とそれぞれに存在します。

 

ちなみにオリジナルはアメリカのディズニーリゾートに存在します。

 

機会があったら見てみたいです。
 

 

-イベント, キャスター, ディズニー

Copyright© なるほど!そうだったの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。