マラソン

神野大地のシューズやサングラスのメーカーは?トレーニングの合宿地も!東京マラソン出場!

投稿日:



スポンサードリンク

冬は寒いから外に出たくな~い><

 

しかし今年の冬はほんと異常に寒かったですねぇ。

 

だけど、もう3月になるし、そろそろ外で身体を動かしてみませんか?

 

寒い時期に適したスポーツ・・・そうです!マラソンしましょう!

 

といっても、マラソンは季節に関係なくやっていますけどね;

 

ということで東京マラソンが近づいてきました。2月25日に開催される予定です。

 

今回はこの東京マラソンに出場する選手の一人であるマラソンランナー神野大地選手にスポットを当てたいと思います。

 

出典:https://twitter.com/daichiagu

 

神野大地選手のプロフィール

神野大地選手は、1993年9月13日生まれ、現在24歳でいらっしゃいます。

 

愛知県津島市出身中京大学付属中亰高校を経て青山学院大学総合文化政策学科をご卒業されています。

 

身長165cm、体重が45kg、サウスポーで血液型はAB型です。

 

男性にしては小柄な部類に入るかもしれません。

 

現在、神野大地選手はコニカミノルタ社の陸上部に所属するマラソンランナーでいらっしゃいます。

 

自己ベスト5000m14分02秒49(2016年)、10,000m28分17秒54(2016年)。

 

ハーフマラソン1時間01分04秒(2017年)、マラソン2時間12分50秒(2017年)の記録をお持ちです。

 

 

小学・中学校時代は・・・

愛知県津島市立神守小学校時代は、少年野球チーム(リトルリーグ)で投手を務められていたそうですが、陸上競技に転じられたのが神守中学校時代中学2年生になってからだそうです。

 

高校の時に実力をつけて

2009年に愛知県名古屋市にある私立中京大付属中京高校に入学され、全国高校駅伝に出場したものの、豊川工業高校や豊川高校、愛知県内の陸上競技強豪校に敗れて全国大会出場を逃しました。

 

しかし、高校3年生の時に第17回全国都道府県対抗男子駅伝競走大会に愛知県代表として参加し、第4位の好成績をマークされました。

 

そして大学箱根駅伝で花開く

大学時代は、陸上競技部に所属、専門は長距離種目です。

 

ランナーとして実力を発揮したのは、この青山学院大学時代で、入学当初の2012年アジアジュニア陸上競技選手権大会(コロンボ大会)の10000mに出場し、31分22秒20の記録で銀メダルを獲得。

 

2年生の時、第25回出雲駅伝では6区で区間第4位、第90回箱根駅伝では第2区を任され区間6位に入賞。

 

大学3年生の時、第93回関東インカレハーフマラソン(2014年5月)1時間04分23秒で優勝。

 

第46回全日本大学駅伝では総合第3位、第91回箱根駅伝では、優勝しています。

 

足の負傷も快方に向かい、第92回箱根駅伝でも優勝、ついに2連覇を成し遂げています。(^▽^)/

 

マラソンデビューは意外なきっかけで

大学卒業後、コニカミノルタ入社直後の2016年4月には、TBS系テレビが主催するイベント、「赤坂5丁目ミニマラソン」にゲストランナーとして招かれ、一般女子スタートから5分10秒後スタートというハンデがありました。

 

なのに、1位とわずか1秒差の第2位でゴールしています。

 

入社2年目の2017年12月3日に開かれた第71回福岡国際マラソンでは、中間点まで先頭集団についていたもののその後、先頭集団から外れ、タイムは2時間12分台で第13位となっています。

 

マラソングランドチャンピオンシップ(2020年東京オリンピック)出場権獲得は達成されませんでした。

 

スポンサードリンク

 

愛用シューズの種類やメーカー、主な機能は?

マラソンでは欠かせないものといったらやっぱり、シューズです。

 

そこで神野大地選手の履いているシューズに注目しました。

 

神野大地選手が履いているランニングシューズはアディダスのPureBOOST DPRです。

 

 

 

お洒落で最新のファッショナブルなデザイン、普段街歩きランニングシューズとしてもカッコいいです。

 

機能性としても抜群に良く、クッション性と反発性に富み、バネのように少し力を加えるだけでどんどん前進していけるので、とても快適な走りができるシューズです。

 

大学時代は、青山学院大学が契約していたアディダスのオーダーメイドシューズで、競技に出場されていたそうです。

 

このオーダーメイドのアディダスのランニングシューズは靴職人でおられる三村さんの名前にちなんでミムラボと言うブランドシューズだそうです。

 

福岡国際マラソンでは、そのミムラボを履いてレースに出場されたそうです。

 

 

神野大地選手が東京マラソン出場!

今年また、東京マラソンが開催されます。

 

2月25日に開催される世界最高峰のレース、東京マラソンには日本トップランナーが集結します。

 

神野大地選手もその1人です。

 

なんといっても、青山学院時代は「3代目、山の神」言われていた神野大地選手。

 

ちなみに彼は学生時代から欠かさない体幹トレーニングで常に己自身を磨いています。

 

マラソン初挑戦となった昨年12月の福岡国際マラソンではMGCの出場権には届きませんでした。

 

だけど、今回こそはという意気込みで2度目のマラソンに意欲を見せています。

 

彼の進化に期待しましょう。

 

スポンサードリンク

 

合宿地はどこ?

神野大地選手は、卒業の青山学院大学に東京マラソンでの活躍や今後の活躍を誓い、コニカミノルタ在籍の他の選手とともに合宿のためにニュージーランドへ出発しました。

 

神野大地選手は、福岡国際マラソン(2017年12月)で第13位という成績に終わったので、練習を重ねランニングタイムを数分縮めたいとおっしゃられています。

 

広大で緑豊かな土地でのトレーニングは、きっと良い走りjにつながることでしょう。(o^―^o)ニコ

 

山の神からマラソンの神へ・・・

神野大地選手が「山の神」から「「マラソンの神」になるために何が必要なんでしょう?

 

神野大地選手はマラソンに対して独自のトレーニングをしてきました。

 

それは 2・195キロが大事だということです。ちなみにマラソンの練習では40キロを走るんだそうです。

 

だけど、あえて彼は本番同様の42・195キロを走ってきました。

 

それにレイヤートレーニングという方法で下半身の強化をはかっています。

 

なんといっても、マラソンは下半身の筋力が大事です。

 

ちなみにレイヤートレーニングは6つのトレーニングで各20回ほどこなし、2時間も続けているんだそうです。

 

スポンサードリンク

 

 

 

愛用のサングラスの種類やメーカーは?

その時、彼はサングラスを投げ捨てた。

 

マラソンレースの際、中継のレポーターが言いそうなセリフですよね。

 

ちなみにサングラスをかけるのは目を保護するだけではありません。

 

眼球を経由して脳に入ってくる刺激を防ぐことはできます。

 

それにサングラスのおかげで走ることに集中できます。

 

ズバリ、神野大地選手のサングラスはオークリーだと思います。

 

 

実際、Twitterでオークリーでサングラスを作ったと呟いています。

 

しかも、青山学院時代のモノなのでおそらく、大学生の頃から愛用しているのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 

両親、兄弟について

神野大地選手は、父、母、兄の4人家族でいらっしゃいます。

 

「大地」と名付けられたのはお父さんで、1988年のソウルオリンピックの時に水泳の背泳ぎ100mで金メダルを獲得した鈴木大地選手になんで名付けられたのだそうです。

 

お兄さんは3つ年上、ご家族は野球ファンで、お父さんはジャイアンツ、お母さんは中日ドラゴンズ、神野大地選手はヤクルトファンだそうです。

 

神野大地選手の祖父母は、名古屋市内で鶏肉店を経営されているそうで、ご夫婦そろって大相撲名古屋場所を観戦しに行くそうです。

 

お祖母ちゃんは、大相撲の大ファンで、着物を着て名古屋場所には必ず相撲観戦に訪れるのだそうです。

 

神野大地選手もすごいですが、特にお祖母ちゃんのキャラクターがすごいです。

 

熱心な応援の姿が、テレビに頻繁に映るので、「白鷺の姉御(しらさぎのあねご)」と言われ、メディアでも話題になっているそうです。

 

お祖父さんは、べっ甲眼鏡をかけて丸坊主の方で、お祖母ちゃんの前の席に座っている人だそうです。

 

ご夫婦を大相撲名古屋場所で見かけた方もいると思います。

 

特にお祖母ちゃんの綺麗な着物姿が目立ちます。(⌒∇⌒)

 

SNSで応援しよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

マラソンというと、陸上競技の中でも花形スポーツで観戦を楽しみにされている方は大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

 

神野大地選手は、箱根駅伝で2年連続でマラソンランナーとして優勝されている実力の持ち主です。

 

神野大地選手は小柄だけど、それを補うトレーニングを続けています。

 

そして、2度めのマラソン大会である東京マラソンに意欲を燃やしています。

 

神野大地選手に今後のご活躍を期待します。(^▽^)/

 

スポンサードリンク

 

-マラソン

Copyright© なるほど!そうだったの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。