政治

ティラーソン国務長官の解任理由は?後任候補のポンペオの経歴について!

更新日:



スポンサードリンク

3月13日、アメリカから驚きのニュースが届きました。

 

トランプ大統領が、ティラーソン国務長官を解任したのです。

 

これまでも過激な発言が注目されてきたトランプ大統領ですが、今回はトランプ大統領ではなく、解任されたティラーソン国務長官に注目してみましょう。

 

プロフィールや政党についてはもちろん、なぜ解任されたのかの理由にも迫っていきたいと思います。

出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/

 

ティラーソン国務長官のプロフィール

まずは簡単にですが、プロフィールから紹介していきます。

レックス・ティラーソン

・1952年3月23日生まれ(今月で66歳)

・アメリカ合衆国テキサス州ウィチタフォールズ出身

・テキサス大学土木工学科卒業

 

血液型や身長などは情報がありませんでした。

 

ティラーソン国務長官はテキサス大学を卒業後、エンジニアとしてエクソンモービルへ入社しています。

 

エクソンモービルはアメリカの石油メジャー最大手なんですよ。

 

国務長官に指名されるまでは、エクソンモービルで会長兼CEOとして多くの従業員をまとめる立場にありました。

 

ティラーソン国務長官の解任理由とは

トランプ大統領がティラーソン氏の解任を発表したのは2018年3月13日。

 

書類上は3月31日退任となっていますが、解任発表後すぐに業務は引き継がれているので、事実上は3月13日で退任とみていいでしょう。

 

解任理由としては、「イランの核開発問題などでの意見の不一致」としています。

 

これから行われる米朝首脳会談に、新たなチームでぬかりなく取り組むためとも言っていますね。

 

これまでにもトランプ大統領とティラーソン氏の意見が対立しているとは言われていましたが、それらの積み重ねなのでしょうか。

 

決定打が何だったのかは分かりませんが、トランプ大統領と「合わなかった」のだと思います。

 

ティラーソン国務長官の主な政策や所属政党

ティラーソン氏は、共和党に所属しています。

 

第69代国務長官として、

・「一つの中国」米中の関係改善

・北朝鮮の核問題

などに取り組んできました。

 

北朝鮮の度重なる挑発行為があったとき、トランプ大統領は実力行使に出ようとしましたが、それを止めて「話し合いで解決すべき」と訴えたのがティラーソン氏。

 

国際調和を優先すべきとの考えを持っていて、そのポリシーを貫き通した形ですね。

 

しかしながら、その考えはトランプ大統領とは真逆であったため、このティラーソン氏の国際調和の考えも解任の理由の1つとなったのかもしれません。

 

ティラーソン国務長官がこれまでに注目されたニュースは?

今回の解任発表で一気に注目の的となったティラーソン氏ですが、実は去年辺りから辞任の噂が出ていました。

 

本人は否定していましたが、辞任するよう求めるもそれに応じなかったため、今回の「解任」に至ったという話もあるようです。

 

また、ティラーソン氏はロシアのプーチン大統領とも親交が深く、ロシアから勲章を送られたこともあるそうです。

 

次の国務長官は一体誰なのか?

ティラーソン国務長官のプロフィールや、解任理由について紹介しました。

 

事実上の更迭と言われる今回の解任発表。

 

事前に理由も含め何も知らされていなかったというのですから、本人はそうとう混乱したことでしょう。

 

アメリカが今後どうなっていくのか、私たちは見守るしかありません。

 

3月13日のティラーソン国務長官の解任発表は、世間を大きく揺るがせました。

 

そうなると、気になるのが「次の国務長官」ではないでしょうか。

 

トランプ大統領は、新国務長官にマイク・ポンペオ氏を指名しましたが、マイク・ポンペオ氏とはどんな方なのでしょうか。

 

マイク・ポンペオ氏のプロフィールや選任理由について、調べてみました。

 

 

出典:https://www.huffingtonpost.jp/

 

マイク・ポンペオ氏のプロフィール

まずはプロフィールから紹介します。

 

マイク・ポンペオ

・1963年12月30日生まれ(現在54歳)

・アメリカ合衆国カリフォルニア州出身

 

マイク・ポンペオ氏はロサンゼルスのアミーゴ高校を卒業後、ウエストポイントの陸軍士官学校へ入学。

 

この陸軍士官学校は超がつくほどのエリート学校で、入学するだけでも大変なのだとか。

 

マイク・ポンペオ氏は、ここをなんと首席で卒業しています。

 

その後はあの有名なハーバード大学へ行き、法務博士の資格を取得しました。

 

素晴らしい学歴、経歴の持ち主だということが分かりますね!

 

マイク・ポンペオ氏の国務長官選任理由は?

ティラーソン氏の解任に合わせて新国務長官へと指名されたマイク・ポンペオ氏。

 

トランプ大統領の信頼は厚く、評価も高いです。

 

「彼は素晴らしい仕事をする」

「私たちは常に波長が合う」

「彼は膨大なエネルギーと知性を持っている」

 

と、トランプ大統領も大絶賛!

 

ティラーソン氏よりも、自分と近い考えを持っていると感じたのだと思います。

 

マイク・ポンペオ氏の主な政策や現在の職業は?

マイク・ポンペオ氏は共和党に所属していて、現在は中央情報局(CIA)長官というポスト。

 

国務長官に指名され、昇格したというとイメージしやすいでしょう。

 

政策としては、簡単に言うと「トランプ大統領の一番の擁護者」です。

 

トランプ大統領と同じような考えをマイク・ポンペオ氏も持っているので、マイク・ポンペオ氏の政策はトランプ大統領の政策とも言えるかもしれません。

 

外交政策では白黒はっきり区別をするアプローチをしてきたので、やはりトランプ大統領と似ているのでしょうね。

 

マイク・ポンペオ氏のこれまでに注目されたニュースは?

実はマイク・ポンペオ氏は、以前から毎朝トランプ大統領に極秘諜報報告をしていたそう。

 

このことを、地元紙では「マイクは毎朝ホワイトハウスで国務長官になるための面接をしていた」と報道されたこともあります。

 

極秘諜報報告という形でトランプ大統領の信頼を得たわけですから、今回の国務長官指名は必然だったのかもしれませんね。

 

まとめ

新国務長官に指名されたマイク・ポンペオさんについて紹介しました。

 

素晴らしい学歴の持ち主であるマイク・ポンペオさん。

 

アメリカが良い方向に発展していくこと、日本との関係がこれからも良好に保てることを期待していきましょう。

 

 

-政治

Copyright© なるほど!そうだったの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。