芸能

嘉島陸(俳優)の子役時代の出演作品は?出身高校大学も気になる!

更新日:



スポンサードリンク

になると新しいドラマが出てきます。

 

今回、注目したのは「花より男子」というドラマの続編。

 

「花のち晴れ」に出演する嘉島陸さんの横顔に迫ってみました。

 

元名子役の嘉数一星くんが嘉島陸と芸名を改めて、いったん引退していた芸能活動を再開されました。

 

嘉島陸さんは、約7年ぶりに芸能界に復帰、4月17日スタートのTBS系ドラマ「花のち晴れ~花男NextSeason」に出演することが決まりました。

 

嘉島陸さんは、2005年から2011年にテレビドラマで子役として活躍されていた俳優さん、中学入学時期と同時に沖縄移住を機に芸能界を引退、今年2018年に芸能界復帰を果たされました。

 

 

嘉島陸さんのプロフィール

本名:嘉数一星

生年月日:1998年11月12日(現在19歳)

出身地:沖縄県宜野湾市

血液型:O型

身長:175センチ

中学校:沖縄県立小禄中学校?

高校:沖縄県立小禄高等学校?

大学:沖縄大学?

趣味:鉄道

特技:バスケットボール

 

体重は非公開だけど、スラリとした体形でなかなかのイケメン君です。

 

嘉島陸さんの本名は、かつて子役をしていた時の芸名で嘉数一星さんとおっしゃいます。

 

彼が子役を引退したのは中学に進学したからなのですが、今回、芸名を嘉島陸という名に改められたのは、子役で活動されていたころをリセットして出直したかったからだそうです。

 

子役の中には学業と両立という子もいますが、それでは中途半端だと思ったんでしょうね。

 

とにかく、6年間は学生業に専念していたみたいですよ。

 

スポンサードリンク

 

出身高校・大学は?

高校名は、はっきりした情報はありませんが、沖縄県立小禄(おろく)高校という情報が有力です。

 

中学・高校では、バスケットボール部に所属、かなり夢中に活動されていたそうです。

 

小禄高校は、部活動が盛んでバスケットボール部は2016年に県総体でベスト4になったそうで地元でも強豪だそうです。

 

大学は、小禄高校からも近い沖縄大学ではないかといわれていますが、はっきりしたことはわかっていません。

 

大学も退学されたのか、休学中なのかもわかっていません。

 

嘉島君の今後の活躍によって出身校もはっきり分かるようになると思われます。

 

所属事務所について

所属事務所はセブンス・アヴェニューです。

 

せブンス・アベニューというと、松嶋菜々子さん他、有名な女優さんが所属する事務所で、所属事務所の注目度も高いです。

 

設立以来、女優さんのみの事務所で男優さんは一人もいなかったそうです。

 

ですので、セブンス・アヴェニュー事務所設立21年目にして嘉島陸さんは、男性俳優第一号になります。

 

スポンサードリンク

 

デビューのきっかけは?

嘉島陸さんは、沖縄県宜野湾市出生ですが、小学生の時にお父さんの転勤で千葉に引っ越され、中学入学と同時に沖縄へUターンされています。

 

芸能界デビューは、2005年に開かれた、ABCマーケットのイメージモデルオーディションでグランプリを受賞したことがきっかけだったそうで、6歳の時に嘉数一星として子役デビュー、子役時代は「ジョビキッズプロダクション」に所属されていました。

 

このオーディションには、嘉島陸さんのお母さんが応募されたそうです。

 

子役として、芸能活動されている時も将来演技をするつもりはなかったそうです。

 

嘉島陸さんは、沖縄での中・高校時代はバスケットボール部で忙しい中にも楽しく熱中されていたそうです。

 

そして再デビューへ!

事務所のセブンス・アヴェニューの社長さんは、子役時代から嘉島陸さんに注視していたそうで、何度となく沖縄へ行き、芸能界への復帰スカウトを試みたそうですが、嘉島陸さんは、断っていたのだそうです。

 

でも、2017年に放送されたフジテレビ系「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」というドラマを見て感動をおぼえ、人を感動させる俳優になろうと決心して芸能界に復帰しようと、自らセブンス・アヴェニューに連絡をしたそうです。

 

大学に進学して将来のことを考えていたということもあったのではないでしょうか。

 

そして2018年2月からセブンズ アヴェニューに所属、芸能界に復帰しました。

 

スポンサードリンク

 

子役時代の出演ドラマは?

嘉島陸さんは、2005年~11年までテレビドラマ、CM、映画などで子役として活躍されていました。

 

テレビドラマは、全20本に出演されていますが、ここでは一部を紹介します。

 

2005年に放送された日本テレビ系ドラマ「女王の教室」では、脇役を演じています。

 

2008年には、「ママの神様」では、シングルマザーの次男役を演じ」同じく2008年、TBS系ドラマ「流星の絆」に出演、錦戸亮が演じる主人公の弟役として出演しました。

 

2010年には、フジテレビ系ドラマ「ジョーカー許されざる捜査官」では、関ジャニー錦戸亮の幼少期を演じています。

 

2011年には、NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」では徳川秀忠の幼少期、竹千代を演じていました。

 

2011年には、日本テレビ系ドラマ「アイシテル~絆~」で殺人犯の幼少期を演じています。

 

ドラマ以外にもCM8本、映画出演2本され、子役当時は大活躍の嘉島陸さんですが、このドラマ出演を最後に芸能界から引退しています。

 

ドラマ「花のち晴れ」について

嘉島陸さんの復帰作は、2018年4月17日スタート、TBS系ドラマ「花のち晴れ~花男NextSeason~」痛快青春ラブストーリー、前ドラマの「花より男子」の新編です。

 

番組は、毎週火曜日、夜10時からの放送です。

 

「花より男子」の10年後なんだそうです。

 

ドラマの舞台はあの英徳学園ですが、今回はライバル校として桃乃園学院が登場します。

 

嘉島陸さんは、このドラマで学園の副会長役(近衛仁)を演じます。

 

この役のどこが悪役かといえば、これはネタバレになるんですが。

 

ドラマで英徳の生徒だけを狙った「英徳狩り」が発生。

 

その首謀者が彼が扮する役なんですね。

 

かなり、意味深な役どころです。

 

でも、俳優にとって悪役もこなせるというのはかなり凄いんです。

 

なので、彼がドラマでどんな悪役をやるのか今から楽しみです。

 

今回は約7年ぶりの芸能界復帰、ドラマ出演となりますが悪役のポイントとなる役柄を任されています。

 

スポンサードリンク

 

SNSで応援しよう!

 

 

 

 

 

最後に

イケメン俳優・嘉島陸さんには、芸能界であってみたい先輩俳優さんがいるそうで、以前子役をしていた時に誕生日を祝ってくれたり、何かとお世話になった小栗句さんだそうです。

 

今回の芸能界復帰は、子役の時に名乗っていた嘉数一星という芸名をリセットして鹿島陸という名の俳優で1からやり直すという意気込みがすごいです。

 

自らの意志で、役柄に近い演技を目指したいとも語っておられました。

 

今後の俳優としての嘉島陸さんの活躍が楽しみです。(^▽^)/

 

スポンサードリンク

 

-芸能

Copyright© なるほど!そうだったの , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。