箱根駅伝

スポーツ

原晋監督の妻や子供の情報について!講演料や年収も気になる!

青山学院大学陸上部の原晋監督の妻や子供の情報について調べてみました! 箱根駅伝での実績を元にいろいろな講演でお忙しいスケジュールの中、いったい講演料はいくらなのでしょうか?年収も気になりますよね! 広島県出身の原晋監督は1967年生まれの49歳です。 原晋監督はサラリーマンから陸上部監督に転身され、現在は青山学院大学陸上部の監督です。 原晋監督の箱根駅伝2連覇に導いた指導力が注目されています。箱根駅伝優勝は青山学院にとって数十年年ぶりの快挙となっています。 原晋監督は中学時代に陸上を始められ、高校進学は地元広島で陸上競技の強豪として知られる世羅高校に進学されました。 中学時代の競技データはありませんが、高校3年生の時には全国高校駅伝第2位になっています。 大学は愛知県名古屋市にある中京大学を卒業されています。大学卒業後は地元電力メーカーに就職され後に監督に就任されています。 原晋監督はサラりーマン時代トップセールスマンとしての経歴があり、できる営業マンとして業務売り上げ成績も良かったそうです。
スポーツ

神野大地選手のプロフィール紹介!出身中学、高校はどこ?箱根駅伝のライバルは誰?

今年も箱根駅伝がやって来ました。今回は、前回の駅伝で新山の神(3代目山の神)として君臨した神野大地選手にスポットを当ててみたいと思います。神野大地選手プロフィール、中学、高校はどこ?名前からして素晴らしいですよね。神様の大地みたいなw神聖な雰囲気を醸し出しています。出身は、 愛知県津島市で、生年月日は1993年9月13日の22歳で、青山学院大学陸上競技部に在籍中です。神野大地選手は、小学校時代は、リトルリーグでピッチャーをやっていたようで、このころから注目を集める選手だったかもしれませんね。津島市立神守中学校入学時から陸上競技に転向したようです。
タイトルとURLをコピーしました