コウノドリ

コウノドリ

コウノドリ第9話ネタバレあらすじと感想!第10話(最終回)の予告

つぼみが亡くなりました。「コウノドリ」第9話スタートです。コウノドリ第9話ネタバレあらすじと感想つぼみは四宮センセイが六年前に出産を手伝い、亡くなった患者の子です。母親が亡くなり、その後、ずっと意識不明だったのです。患者が亡くなり、責任を感じた四宮センセイは六年間、彼女を見守り続けていたのです。というか、母親が亡くなり子供も植物状態。つぼみの父親は彼女の姿を見て何を思っていたんでしょう。無言で立ち去りました。医者も万能ではないのです。
コウノドリ

コウノドリ第8話のネタバレあらすじと感想!第9話の予告も

「コウノドリ」第8話が始まりました。今回はお腹の中の胎児に障害があったらどうします。忘れない出産。コウノドリ第8話のネタバレあらすじと感想今回の妊婦は以前、胎児が無脳症と診断されたんです。ちなみに無脳症の場合、出産してもすぐ死んでしまいます。
コウノドリ

ドラマコウノドリ第7話のネタバレあらすじと第8話予告

ドラマ「コウノドリ」の第7話のあらすじです。産婦人科医であり、天才ピアス二ストの鴻鳥サクラがこの話の主人公です。今回は助産院も出てきました。産婦人科で赤ちゃんを産む人、もしくは助産院で産む人、いろいろです。助産院は自然出産がモットーです。でも、産婦人科は違います。場合によっては帝王切開とかもありうるんです。生まれてくる赤ちゃんの安全を考えたら病院で産んだ方がいいかもしれません。ただ、助産院でも産婦人科の検診を受けておいた方がいいんです。
コウノドリ

TBSドラマ綾野剛主演「コウノドリ」の原作漫画のネタバレあらすじや感想

2015年の秋ドラマが一斉にスタートしますね。どのドラマを見ようか迷ったら、TBSのコウノドリがおすすめです。今回は、TBSドラマ綾野剛主演「コウノドリ」の原作漫画のネタバレあらすじや感想についてご紹介します。 コウノドリの第一話あらすじは?コウノドリの舞台は、産婦人科です。ある産婦人科医は、冷静だけども患者の気持ちをよく理解している心優しい先生です。
タイトルとURLをコピーしました