参加したあなたに日給100万円を稼がせる・・・

「バックテストスキル習得の具体的ステップ」を説明します!

 

※当講義は、元々日給100万円トレーダーの福田克哉さんが開催されていたものになります。現在活動を引退されており、代わりに案内をする許しを得て、紹介をさせていただいております。

 

こんにちは!バックテスト講義代理案内人の浜崎です。

今回もご購読ありがとうございます。

 

第四回目のバックテスト講習では「バックテストスキル習得の具体的ステップ」について話します。是非最後まで、ご覧ください。

 

バックテストスキル習得の具体的ステップそれではこれからあなたが「7日間でバックテストスキルを習得する」までのステップを説明していきます。

 

まず・・・

 

ステップ①:こちらから提供するバックテストサンプルコードを10回何も考えずに書き写しをしていきます。

 

これによって、基本の形をまるまる暗記して頂きます。(一回の書き写しは早い人で10分程度です。なるべく早く完了するようにしましょう)

 

ステップ②:サンプルコードを一部編集して既存のインジケータ単体でのバックテストスキルを習得コードの一部を編集する事でインジケータを用いたバックテストはすぐに可能です。お好きなインジケータからテストをしていきます。

 

ステップ③:「移動平均線+RSI」のような組み合わせて行うバックテストをしてみましょう。こちらも同じくサンプルコードの一部を編集する事で可能です。多少難易度が上がりますが添削して貰いながら、一つづつ進めていきましょう。・・・

 

以上の作業を7日程度で完了しましょう。

 

決して難しい事はありません。一つ一つ、サポートと添削をしていきますので不安がある方もご安心ください。

 

以上が、初心者がたった7日間でバックテストスキルを習得するまでの流れになります。

※さらに細かいテストを取れる方法もありますが、まずはここから取り組みましょう。

 

バックテストスキル習得から日給100万円を稼ぐまでの流れ次に、バックテストの結果をトレード結果に反映させるまでの流れを説明します。(全くの初心者の方でも大丈夫です)

 

『日給100万円を稼ぐまでの具体的な流れ』・・・

 

流れ①:バックテストにて勝率55%以上の結果を出せた手法を、少額にてフォワードテストします。ここでもし、バックテストと明らかに違う結果になったり問題が起きた場合は、再度検証作業を行います。分からない点は遠慮なく質問をしてください。

 

流れ②:①のフォワードテストでバックテスト結果と同様の結果が出せた場合(1〜3ヶ月)エントリー金額を増やしてさらに検証を繰り返します。

 

流れ③:①、②を繰り返します。

 

まずバックテストで勝率55%以上の手法を見つける。

少額からテストし問題がなければBET金額を上げていき利益を増やす。

 

この繰り返しです。・・・

 

まとめ:一度勝てる流れを作ればあとはエントリー金額の桁が一つ0が増えるだけでそのまま利益の桁も増えます。

 

まずは「勝てる流れ」を身につけることから始め、これを繰り返せば誰でも日給100万円を達成します。・・

 

以上が、バックテスト結果をトレードに反映し、日給100万円を稼ぐまでの具体的な流れです。

 

勝率さえ安定させれば資金は増え続けていくのでどんなに資金が少ない方でも一度この流れを作ってしまえば”必ず”日給100万円を稼げるようになります。