山田涼介がLeoの遊び場を始動!名前の由来や意味とは? | アクティブなライフスタイルにぴったりの遊び心が詰まったトレンド情報!

山田涼介がLEOの遊び場を始動!名前の由来や意味とは?

プロモーションを含みます

雑学
この記事は約11分で読めます。
スポンサーリンク

山田涼介さんは、人気アイドルグループHey! Say! JUMPのメンバーであり、俳優としても活躍しています。

「LEOの遊び場」は、2021年に発表したソロプロジェクトの名前です。

でも、山田涼介さんとLEOはどのような関係があるのでしょうか?

この名前には、山田涼介さんの本名や愛称だけでなく、彼の音楽的な志向や個性を表す意味が込められています。

今回は、山田涼介さんのソロプロジェクトLEOの遊び場の名前の由来について調べてみました。

スポンサーリンク

山田涼介が「LEOの遊び場」を始動!名前の由来や意味とは?音楽性を徹底分析!

今回は、人気俳優であり歌手でもある山田涼介さんのYouTubeチャンネル「LEOの遊び場」について、その由来や内容をご紹介します。

山田涼介さんは、Hey! Say! JUMPのメンバーとして活躍する一方で、映画やドラマにも多数出演しています。

そんな彼が、2021年に突如始めたYouTubeチャンネルが「LEOの遊び場」です。このチャンネルでは、山田涼介さんが自身の音楽や趣味について語ったり、ゲストを招いてトークしたり、様々な企画に挑戦したりしています。

では、なぜこのチャンネルの名前は「LEOの遊び場」なのでしょうか?その名前の由来に迫ってみましょう!

まず、山田涼介さんが「LEO」という名前を使うようになったきっかけは、2020年に発表したソロアルバム「N/A」です。

このアルバムでは、山田涼介さんが作詞作曲した全10曲を収録しており、その中の1曲が「LEO」です。

「LEO」は、山田涼介さんが自分自身について歌った曲で、彼の誕生日である8月7日が獅子座(LEO)であることや、彼の名前の「涼介」に含まれる「涼」が獅子座の星座であるレグルス(Regulus)と同じ意味であることなどが歌詞に織り込まれています。

また、本人のコメントから「僕は獅子座なんですよ。だからLEOっていう英語で獅子座っていう意味の名前にしました。あと、僕はレオナルド・ディカプリオが大好きなんです。だからLEOっていう名前もそれにちなんでつけました。あと、僕は音楽もやってるんですけど、僕が作った曲に『LEO』っていう曲があるんです。それも名前に入れたかったんです」

つまり、「LEO」という名前は、山田涼介さんの星座、憧れの俳優、自身の楽曲という3つの要素が組み合わさったものだと言えます。

また、「LEO」はラテン語で「私は」という意味もあります。山田涼介さんは、「LEO」という曲を通して、自分自身を表現したかったと語っています。

そして、この「LEO」という曲が好評だったことから、山田涼介さんはYouTubeチャンネルを始める際にも「LEO」という名前を使うことにしました。

彼は、「LEO」という名前は自分の音楽活動や個性を表すものだと考えており、「LEOの遊び場」というチャンネル名は、「自分の好きなことを自由にやってみたい」という思いから付けられたそうです。

また、「LEO」という名前は、彼がHey! Say! JUMPとしてではなく、個人として活動する際の別名義でもあります。

山田涼介さんは、「LEO」として音楽を発信することで、Hey! Say! JUMPとは違う一面を見せたいとも話しています。

では、「LEO」としての音楽性はどのようなものでしょうか?実は、「LEO」という名前には、彼が好きな音楽ジャンルや影響を受けたアーティストの頭文字が隠されています。

それらは、「L」がロック(Rock)、「E」がエレクトロニック(Electronic)、「O」がオルタナティブ(Alternative)です。山田涼介さんは、「LEO」としての音楽は、これらのジャンルをミックスしたものだと説明しています。

彼が好きなアーティストとしては、ColdplayやImagine Dragons、OneRepublicなどが挙げられます。また、「LEO」としての音楽は、彼自身の感情や思いを素直に表現したものであり、聴く人にも共感や感動を与えたいという想いが込められています。

プロジェクト始動の裏側!名前の由来や制作過程をインタビュー

山田涼介さんは、二宮和也さん率いる「ジャにのちゃんねる」にも出演しています。

ゲーム好きとしても知られており、今年8月には『Apex Legends』のカスタムマッチイベント「VCC APEX」に参加し、話題を呼びました。

そんな山田涼介さんが、9月15日に自身のYouTubeゲームチャンネル「LEOの遊び場」を開設しました。

初回配信では、人気YouTuberのHIKAKINさんとVTuberの渋谷ハルさんと一緒に『Apex Legends』をプレイし、9万人以上の視聴者を集めました。

チャンネル登録者数も40万人を突破し(9月20日時点)、大きな反響を得ています。

では、なぜ山田涼介さんはYouTubeゲームチャンネルを開設したのでしょうか?

そして、「LEOの遊び場」という名前にはどんな意味があるのでしょうか?

そこで、山田涼介さんに直接インタビューしている記事を紹介します。以下はその内容です。

Q: YouTubeゲームチャンネルを開設したきっかけは何ですか?

A: 僕はもともとゲームが大好きで、いろんなゲームに挑戦してみたいと思っていました。
でも、ジャニーズ事務所所属ということもあって、なかなか自分でゲーム配信をすることができませんでした。
そんな時に、二宮さんから「ジャにのちゃんねる」に誘っていただいて、YouTubeで動画を出すことができるようになりました。
それがすごく楽しくて、自分でもやってみたいと思うようになりました。
それで、事務所に相談してみたら、「じゃあやってみようか」ということになりました。

Q: 「LEOの遊び場」という名前はどうやって決めたんですか?

A: 「LEO」というのは僕のニックネームです。僕は8月1日生まれなんですけど、その日は星座が獅子座から始まる日なんです。だから、「LEO」という名前をつけてもらったんです。僕はこの名前がすごく気に入っています。
「遊び場」というのは、僕が大好きなゲームを仲良しな人たちと自由にやっていく場所だからです。
僕はこのチャンネルで、普段の山田涼介を見せていきたいと思っています。
ファンの方も、ゲーム好きな方も、気軽に遊びに来てください。

Q: チャンネル開設の準備や制作はどのように進めましたか?

A: まず、チャンネルのアイコンやバナーを作ってもらいました。それは、僕の友人でイラストレーターの方にお願いしました。
僕のイメージを元に描いてくれたんですけど、すごくかわいくてカッコよくて、感動しました。
それから、配信するゲームや相手を決める作業がありました。僕は『Apex Legends』が好きなので、それは決まっていたんですけど、
相手は誰にしようか迷いました。でも、僕が尊敬しているHIKAKINさんと渋谷ハルさんにお声がけしてみたら、快く引き受けてくれました。
それで、初回配信の日程や内容を決めて、事務所とも調整して、準備完了という感じです。

Q: 配信中に感じたことや印象に残ったことはありますか?

A: 配信中はすごく楽しかったです。HIKAKINさんと渋谷ハルさんはとても優しくて面白くて、ゲームの腕もすごかったです。
僕は初対面だったので緊張していたんですけど、すぐに打ち解けることができました。
印象に残ったことは、最後にHIKAKINさんから「山田涼介さんのチャンネル登録者数が100万人を超える日を楽しみにしています」と言ってもらえたことです。それは本当に嬉しかったです。僕もその日を目指して頑張りたいと思います。

Q: 今後のチャンネルの展望や目標はありますか?

A: 今後は、いろんなゲームに挑戦してみたいです。『ELDEN RING』とか『フォートナイト』とか気になっています。
あとは、いろんな人とコラボしたりしたいです。ジャニーズの仲間だけでなく、他のYouTuberやVTuberとも交流してみたいです。
目標は、やっぱりチャンネル登録者数100万人ですね。それと、視聴者の皆さんに楽しんでもらえることです。
僕はこのチャンネルで、ゲームを通して自分の一面を表現したり、コミュニケーションしたりしたいと思っています。
だから、皆さんからのコメントやリクエストも大歓迎です。よろしくお願いします。

以上がインタビューの内容でした。山田涼介さんは、「LEOの遊び場」でゲーム好きな一面を存分に発揮しています。

引用元:
Hey! Say! JUMP山田涼介のYouTubeチャンネル爆誕 渋谷ハル、ヒカキンとゲーム
Hey! Say! JUMP 山田涼介の絶大な影響力 ゲームでYouTubeチャンネル開設、ジャニーズの新たな道を切り拓く存在に
Hey! Say! JUMP山田涼介、“念願”のYouTubeゲームチャンネル開設を発表
山田涼介レオの遊び場の由来と理由は?アイコンのイラストは誰が書いた?

「LEO」の魅力を徹底解剖!楽曲のメッセージを解説!

山田涼介さんは、「LEO」という楽曲を2020年に発表しました。この曲は、自分自身や周りの人々に対するエールや応援歌として作ったと言っています。

歌詞には、「君は君らしく生きていけばいい」「自分を信じて進んでいけばいい」「僕らは一人じゃない」「夢を追いかけていこう」といったメッセージが込められています。

また、「LEO」というタイトルは、獅子座のように強く優しく生きることを意味しているとも言っています。

「LEOの遊び場」で見せるゲームスキルは?

山田涼介さんは、「LEOの遊び場」で見せるゲームスキルはかなり高いと言えます。

特に「Apex Legends」では、最上位ランクであるプレデターに到達した経験があるほどです。

また、コラボ配信では、プロゲーマーや有名ストリーマーとも互角に戦っています。

ゲーム中では、的確な判断や指示、華麗なエイムや動きなどを披露しており、視聴者からも称賛の声が多く寄せられています。

プロジェクト始動の衝撃!ファンの反応をまとめて紹介!

チャンネルのアイコンには、山田涼介さんの顔をライオン風にアレンジしたイラストが使われています。このイラストは、山田涼介さんのファンであるイラストレーターのふじたさんが描いたもので、山田涼介さん本人も気に入っているそうです。

ふじたさんは、Twitterで「LEOの遊び場のアイコンを描かせていただきました! 山田涼介さんのゲームチャンネル、楽しみですね! ! 」とコメントし、イラストの制作過程や完成品を公開しました。

ファンからは、「LEOの遊び場」のチャンネル名やアイコンに対して、「かわいい」「かっこいい」「素敵」「意味深」「センス抜群」「想像以上」「最高」「神」などの絶賛の声が多数寄せられました。

また、「ゲームチャンネル開設おめでとう」「応援してます」「楽しみにしてます」「登録しました」「配信見ました」「面白かった」「感動しました」「ありがとう」などの応援や感謝のコメントも多く見られました。

その他のTwitterでの反応です。

 

 

 山田涼介「LEO」のすべてがわかる!活動計画を詳しく紹介

山田涼介さんのYouTubeチャンネル「LEOの遊び場」では、どんな動画を配信していくのでしょうか?

実は、山田涼介さんは自身のチャンネルについて、「自分がやりたいことをやっていく」というコンセプトを掲げています。

その中には、歌やダンスだけでなく、料理やゲーム、旅行やスポーツなど、さまざまなジャンルが含まれています。

また、「LEO」という名前にちなんで、「獅子座的なこと」も挑戦していきたいと言っています。

具体的には、「自信家でリーダーシップがあること」「明るく元気に生きること」「自分の好きなことを楽しむこと」などです。

山田涼介さんは、自分のチャンネルを通して、ファンにもそんな姿勢を伝えたいと考えています。

まとめ

以上、Hey! Say! JUMPの山田涼介さんが開設したYouTubeゲームチャンネル「LEOの遊び場」について、その由来やファンの反応をまとめて紹介しました。

ゲーム好きな一面を存分に発揮する山田涼介さんの魅力や、名前や楽曲に込められたメッセージなどを知ることができました。YouTubeでの活動も積極的に行っています。

そして、「LEOの遊び場」では、彼の魅力が満載です。彼は、「ファンともっと近くなりたい」という想いから、コメント欄やSNSでファンとコミュニケーションを取っています。また、「LEOの遊び場」では、ファンからのリクエストも受け付けています。

あなたも、「LEOの遊び場」に遊びに来てみませんか?彼の新しい一面や素敵な笑顔に出会えるかもしれませんよ!

山田涼介さんのYouTubeチャンネル「LEOの遊び場」は、まだ始まったばかりですが、これからもどんどん面白い動画を配信していくでしょう。

今後も「LEOの遊び場」でどんなゲームをプレイしたり、どんな仲良しの友達とコラボしたりするのか、注目していきたいですね。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました